【終了】関門海峡の神社をめぐる~古代日本と神功皇后~

2018年4月14日(土)

かつて陸続きだった関門海峡を切り開いたとされる神功皇后の伝承を学びながら、下関・門司港両岸の神社をめぐります。

[基本情報]

  • めぐる

    通めぐる

  • コース

    関門海峡の神社をめぐる~古代日本と神功皇后~

  • 日程

    2018年4月14日(土) ※定員になり次第、受付を終了します

  • 時間

    9:00〜13:00

  • 定員

    10名

  • 参加条件

    どなたでも

  • 集合・解散

    集合:門司港駅 解散:甲宗八幡宮

  • 料金

    2,000円(交通費別途+800円)(昼食込)
    【オプション】:小倉織御朱印張2,500円、各御朱印300円×4神社
  • 案内人

  • その他

    参加者限定特典:定番オリジナルエコバックと地図会社ゼンリンとコラボした門司港地図柄クリアファイル+現代版・古地図版の中紙2種を全員へプレゼント!(デザインは選べません)

    ※リピーター特典あり!5回参加で500円引き♡

    ※ツアー内容は当日の状況により変更になる場合もございます。

    ※開催決行・荒天中止

    ※開始時間10分前までに受付をお願いします。

[お申し込み]

予約カレンダー

予約リスト
関門海峡の神社をめぐる~古代日本と神攻皇后~
09:00

※お申し込みは残り人数をクリックしてください。残り人数が表示されていない場合は予約停止中です。