【終了】関門の日本遺産をまなぶめぐる ~関門“ノスタルジック”海峡~

2018年7月12日(木)

下関と門司港、船で5分の関門海峡を挟んで日本遺産に登録された両岸の歴史や文化を学んだ後、船で下関へ渡り、海峡の風とレトロ建築の記憶を体感します。ホームページ応募限定企画。

下の「みんなの声」より過去の日本遺産めぐるの様子をご参照ください。

みんなの声「関門の日本遺産めぐる」

みんなの声「関門海峡の日本遺産を学ぶめぐる~門司港編~」

[基本情報]

  • めぐる

    通めぐる

  • コース

    【内山昌子夏季ゼミシリーズ】関門の日本遺産をまなぶめぐる ~関門“ノスタルジック”海峡~

  • 日程

    2018年7月12日(木) ※定員になり次第、受付を終了します

  • 時間

    10:00〜13:00

  • 定員

    10名

  • 参加条件

    どなたでも

  • 集合・解散

    集合:旧門司三井倶楽部 観光コンシェルジュ受付 解散:下関市唐戸周辺

  • 料金

    3,500円(ふぐランチ付)(船片道400円別途)
  • 案内人

  • その他

    *参加者限定* 非売品!!

    オリジナルエコバッグ+地図会社ゼンリンとコラボした門司港古地図柄クリアファイル+現代版白地図プレゼント!自分だけのオリジナルまちあるきMAPを作ろう!(デザインは選べません)

    *リピーター特典* 5回参加で500円引✨

    ※ツアー内容は若干変更になる場合もございます。

    ※少雨決行・荒天中止

    ※開始時間10分前までに受付をお願いします。

[お申し込み]

予約カレンダー

予約リスト
関門の日本遺産を学ぶめぐる ~関門“ノスタルジック”海峡~
10:00

※お申し込みは残り人数をクリックしてください。残り人数が表示されていない場合は予約停止中です。