【残りわずか】門司港駅をまなぶめぐる

2018年6月28日(木)

約6年間ヴェールをかぶった門司港駅が今秋いよいよその姿を現します。

現役駅舎として初めて国指定重要文化財に指定された門司港駅の歴史を振り返りながら、細部に隠された逸話をめぐります。

※今回は工事見学はありません。

門司港駅舎工事の復元方針及び今後のスケジュールについて

[基本情報]

  • めぐる

    通めぐる

  • コース

    門司港駅をまなぶめぐる

  • 日程

    2018年6月28日(木) ※定員になり次第、受付を終了します

  • 時間

    10:00〜13:00

  • 定員

    10名

  • 参加条件

    どなたでも

  • 集合・解散

    集合:旧門司三井倶楽部 観光コンシェルジュ受付 解散:旧門司三井倶楽部

  • 料金

    2,500円(焼きカレーランチ付)☆重要文化財の中でランチ☆
  • 案内人

  • その他

    ※参加者限定特典:非売品!!

    定番オリジナルエコバックと地図会社ゼンリンとコラボした門司港古地図柄クリアファイル+現代版白地図プレゼント!自分だけのオリジナルまちあるきMAPを作ろう!(デザインは選べません)

    ※リピーター特典あり!5回参加で500円引き♡

    ※ツアー内容は若干変更になる場合もございます。

    ※少雨開催・荒天中止

    ※開始時間10分前までに受付をお願いします。

[お申し込み]

予約カレンダー

予約リスト
門司港駅をまなぶめぐる
10:00
2018/06/28 (木)
3

※お申し込みは残り人数をクリックしてください。残り人数が表示されていない場合は予約停止中です。