門司港めぐるとは

【みんなの声】関門海峡の神社をめぐる~古代日本と神功皇后~

2018.04.14

本日の案内人は神社めぐりすとの「アキタケさん(別称バナナマン)」です。

「説明がとても良かったです。」(大分県大分市在住/60代/女性)

集合場所の門司港駅を出発し、渡船に乗り下関へ。

「門司港へは初めて行きましたが、地元をよく知るガイドさんなしにはこれほど効率的に色々な所を回ることはできなかったです。」(北海道旭川市在住/30代/女性)

下関の亀山八幡宮をめぐる。

赤間神宮をめぐる。

関門トンネル人道を歩いて門司港へ戻ってきました。

下から見る関門橋も見ごたえがあります。

 

人道トンネル入り口(門司港側)にある若松のおでん弁当で昼食休憩。

北九州銀行レトロライン「潮風号」の関門海峡めかり駅からトロッコに乗り込み、世界一ゆっくり走る観光列でゆったりと移動。

トンネルをくぐってノーフォーク広場駅にて下車。

「おでん美味しかったです。」(北海道旭川市在住/30代)

「地元の方しか知らないおでんの店の食事やトロッコに乗れて感激でした。」(大分県大分市在住/50代/女性)

 

最後は甲宗八幡宮にて御朱印張を手にみんなで手を合わせてまちあるき終了です。

「お寺巡めぐりもできたらぜひ参加したいです。」(大分県大分市在住/社会人/女性)

皆さまメッセージありがとうございます。

今後も門司港めぐるへのご参加お待ち申し上げております。