門司港めぐるとは

【みんなの声】和紙作家とめぐる門司港アート

2017.04.08

本日の案内人さんは和紙作家の「喜色さん」です。

「丁寧に案内して下さりありがとうございました。とても楽しかったです。」と、メッセージをありがとうございます。(社会人/女性/50代)

 

旧大阪商船1階にある「わたせせいぞうと海のギャラリー」と、門司港を中心とした地域作家の作品ブランド商品を販売している『門司港デザインハウス』の2ヶ所を見学し、門司港のアートに触れていただきました。

門司港デザインハウスのHPはこちらをクリック!

「近くなのによく知らなかったけど、今まで知らなっかた門司港を知ることができた。」と、メッセージをありがとうございます。(小倉南区/女性/60代)

 

 

和紙作家さんの目線で、門司港のまちなみに溶け込んでいるアートを紹介しながら歩きます。

「いつもどのように人選なさっているのか、いつも素晴らしい案内人の方で有難いです。」と、メッセージをありがとうございます。(社会人/女性/50代)

コース途中にある門司港にあるつい「へえ~」と言いたくなるようなお店や素敵な風景の場所など紹介しながらゆったりとあるいていきました。

「毎回思いますが、まさに今まで知らなかった門司港を知ることができました。」と、メッセージをありがとうございます。(小倉南区/女性/50代)

コース途中にある素敵なカフェ「おかざき」で一息。作家さんとゆるりとした時間。

「カフェおかざきのコーヒーがとても美味しかったです。」と、メッセージをありがとうございます。(門司区/女性/40代)

「美味しいお店、珍しいお店、情緒あふれる場所を教えて頂いてとても良かったです。」と、メッセージをありがとうございます。(社会人/女性/50代)

今まで門司港の方々が築き上げてきたまちを作家さんと一緒ににめぐり、門司港のアートを感じながら町を歩きました。

「中央市場のディープなところをめぐれて良かった」と、メッセージをありがとうございます。(門司区在住/女性/40代)

「人数もちょうど良くて親しみが持てて良かったです。」と、メッセージをありがとうございます。(小倉北区/30代)

最後は、もじろじで作家さんと語らいながら時間が過ぎて終了です。

「あっというまに時間が過ぎました。」と、メッセージをありがとうございます。(小倉南区/女性/50代)

皆さまご参加ありがとうございました。又のご参加お待ち申し上げております。