門司港めぐるとは

【みんなの声】門司城跡をめぐる~毛利VS大友~

2017.03.25

本日の案内人さんは藩集姫路の隠し玉「うしまさ」さんです。

「ガイドさんが良く大変良く勉強されていて楽しめました。」と、メッセージをありがとうございます。(社会人/男性/60代)

 

いざ、皆さんと一緒に門司城あとへ向かってウォーキングです。

「近くなのによく知らなかったけど、今まで知らなっかた門司港を知ることができた。」と、メッセージをありがとうございます。(小倉南区/女性/60代)

 

 

 

「門司城のことを知れた。」と、メッセージをありがとうございます。(八幡西区/60代)

自然の中に残されている昔の人が積み上げたものを案内人さんに説明を聞きながら、歴史めぐり。

門司港では欠かせない「めかり饅頭」で体と頭に一休憩。

「城の場所や歴史良かったです。」と、メッセージをありがとうございます。(社会人/男性/60代)

門司城跡の形跡をたどるとそこには昔の人も見ていたであろう、今も変わらず流れる海峡の流れと景色を眺めることができました。

「特に説明が良かった。」と、メッセージをありがとうございます。(社会人/男性/60代)

 

案内人さんが作成してくれた「門司城概要図」と残されている形跡を照らし合わせていったやまあるき。

「古い物と新しいものが見学できた」と、メッセージをありがとうございます。(小倉南区/女性/60代)

最後は、若松屋さんのおでん弁当を海峡の波の音が心地よく聞ける場所で頂きました。

「門司に城があった事を知らなかったので、歴史の面白さが楽しめた。」と、メッセージをありがとうございます。(八幡西区/女性/60代)

皆さまご参加ありがとうございました。