門司港めぐるとは

【みんなの声】新!夜のディープ門司港をめぐる~おねえさんに任せなさい~

2018.07.28

「未知のお店に案内していただけると心強い」

「一人では行きにくいところに行くことができそう」

という皆さまの声にお応えして、

大人気シリーズ『夜のディープ門司港をめぐる』に新案内人イノウエさんを迎えて、夜の門司港の新たな魅力を開拓!

お酒がよりいっそう美味しく感じられるこの季節。連日の猛暑で夏バテ気味な方もぜひ夜の門司港へ遊びに来てください!

素敵なお店がまだまだいっぱいありますよ♪

門司港駅集合からのスタートです。

浴衣を着て来られた参加者の方もいらっしゃいます。夏ですねぇ。

18時ですが、やはりまだ暑いです・・・。

早く喉を潤すべくさっそくお店へ移動開始!

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

日が落ちる前の黄昏時。

最初に向かったお店は、『Bar & Cafe ノスタルヂア』さんです。

門司港駅に近い西海岸通りのビルの一画にあります。昭和時代の看板が目印。

『ノスタルヂア』という名前がぴったりな、昔懐かしい気持ちを思い起こさせる店構えです。1階の入口から階段をくだっていきます。

…ところが!まだ開いていないではありませんか!

急遽別のお店に行こう!と移動を始めると、灯りがついてopenとなったため、無事入店できました。

ほっとしたところで、充実した種類の中からそれぞれ好きなドリンクをオーダーして乾杯!

昭和へタイムスリップしたかのような空間の中で、お酒と会話を楽しみました。

 

『ノスタルヂア』さんはお店の雰囲気もさることながら、懐かしさいっぱいのフードメニューもあり、とてもフォトジェニックなお店です。

『Bar & Cafe ノスタルヂア』さんのFacebookページはこちら!

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

2軒目のお店は『古民家チャイハナ グリシェンカフェ』さん。

新疆ウイグル自治区に魅せられたマスターが営み、珍しいウイグル料理を味わうことができるお店です。

栄町商店街の入り口から三宜楼に向かう道の途中にあります。

ウイグルで収集した民芸品や雑貨が飾られた素敵な店内で、おしゃれに乾杯♪

お酒がすすみ、会話も弾みます。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

民族衣装を着て、写真撮影される方も!素敵です!

 

『古民家チャイハナ グリシェンカフェ』さんのFacebookページはこちら!

 

 

栄町商店街を通りつつ、路地から最後のお店『屋台屋』さんへ。

日もすっかり落ちて、夜のお店が賑わいはじめました。

 

 

『屋台屋』さんでのおつまみは、おでんでした。

タレをつけて食べるのが屋台屋流!

皆さま、屋台屋流のおでんが新鮮なご様子でした。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

座敷での乾杯に一体感が生まれ、最後のお店ということもあり、盛り上がるご一行。

門司港の夜は賑やかに更けてゆきました。

「一人ではなかなか入りづらいお店に連れていっていただいたので、次からは友人を連れていけそうです」

「参加者の皆さんと親しく話すことができて良かったです」とのメッセージありがとうございました。

 

 

今回のまちあるきへご参加ありがとうございました。

季節ごとにまちあるき参加者募集して開催しておりますので、リピーターから初めてご応募いただく方までまちあるきへのご参加お待ち申し上げております。