門司港めぐるとは

【みんなの声】門司港のちゃんら~と昭和グルメをめぐる

2017.04.15

本日の案内人さんはまちあるき委員長で、野菜ソムリエ兼フードツーリズムマイスターといろいろな顔を持つ案内人「シラキさん」です。

「シラキさんの土地の方との仲の良さが素敵!」と、メッセージをありがとうございます。(八幡西区在住/女性/50代)

二代目清美食堂フェイスブックページはこちらをクリック!

 

栄町銀天街の入口にお店を構えている「梅園」さん。

この地の名産である河豚の姿を最中の型に表現したお土産「河豚最中」で店員さんと和気あいあい。

「門司港の裏を歩くことができました。」と、メッセージをありがとうございます。(宇部市在住/60代)

 

 

街並みが栄小路をとおり、栄町銀天街の中にある「松之鮨」さんでお寿司の食べあるき。

「知っているつもりでよく知らなかった門司港を発見できて良かった。」と、メッセージをありがとうございます。(社会人/女性/50代)

栄町商店街付近の「柳月堂さん」や「梅月さん」プチ情報を聞きながら商店街に並行している中町通りへ。

「毎回思いますが、まさに今まで知らなかった門司港を知ることができました。」と、メッセージをありがとうございます。(小倉南区/女性/50代)

案内人さんと中町通りを歩いているとのれんの奥から「江戸政」の大将が手招きしてくださいました。

こちらの大将さんは「グッバイエレジー」に出演されていたそう。その時の隠れエピソード話など快く話してくださいました。

「昔から門司港に住んでらっしゃる方、門司港を愛している方の話が有難いです」と、メッセージをありがとうございます。(八幡西区/女性/20代)

 

門司中央市場の中にある「永尾漬物屋さん」、老松公園の先にある「お茶のありやさん」「なんばのてんぷらさん」地元の方しか知らないお店を回っていきました。

「江戸政さん、お茶屋さん、お漬物屋さん、小原市場など学生時代の私が母と一緒に歩いていたポイントがたくさんあり懐かしかったです。」と、メッセージをありがとうございます。(八幡西区/女性/50代)

永尾漬物店Facebookページはこちらをクリック!

お茶のありやさんFacebookページはこちらをクリック!

最後に「清美食堂」でちゃんら~を頂いていると、お店の奥から芋洗い係長があらわれて、清美食堂の話を聞くことができました。

「他の参加者との明るいおしゃべりがとても気さくで良いグループでした。」と、メッセージをありがとうございます。(八幡西区/50代/女性)

最後までお読みいただきありがとうございます。