izayoi

どうする家康

どうする家康第4話「清州でどうする!」過去大河との比較

前回、元康(松本潤)は疲弊する三河衆の為に、今川家と手を切り織田家と結ぶことを決意しました。それは、駿河に置いてきた愛する正室・瀬名(有村架純)と竹千代(川口和空)の命を危険にさらす行為でした。元康離反の報を聞いた今川氏真(溝端淳平)は三...
どうする家康

どうする家康第3話「三河平定戦」過去大河との比較

前回、元康(松本潤)は大高城より紆余曲折を経て無事岡崎に帰還しました。歴史書などではさらっと大高から抜け殻になった岡崎城を奪取したとしか記されないところですがとても丁寧に描かれいまだ今川との関係も良好なままです。 どうする家康第3話...
どうする家康

どうする家康第2話「兎(うさぎ)と狼」過去大河との比較

前回は、この桶狭間勝つのではないかというくらい堂々とした野村萬斎演じる今川義元が討死し、敵中に孤立してしまった家康ら三河衆の動向が決まらぬところで終わりました。 どうする家康第2話「兎(うさぎ)と狼(おおかみ)」ネタバレ 天文...
どうする家康

どうする家康第1話ネタバレ感想「どうする桶狭間」過去大河との比較

今回は2023年度NHK大河ドラマ「どうする家康」の記念すべき第1話のネタバレ、あらすじと感想、過去大河との比較をお伝えします。
舞いあがれ!

舞いあがれ!第15話ネタバレ感想「模型飛行機、天高く」

前回、父・浩太(高橋克典)は取引先から新型ネジの試作の仕事をもぎ取り、周囲の助けを得て何とか納品に間に合わせます。一方舞(浅田芭路)は、父の会社に勤める従業員・章(葵揚)などの力を借り、久留美(大野さき)と二人、模型飛行機を完成させるので...
舞いあがれ!

舞いあがれ!第14話ネタバレ感想「父の成功」

前回、舞(浅田芭路)は模型飛行機づくりで竹ひごを曲げることがうまくいかず焦がして悩んでいましたが、父・浩太(高橋克典)の助言で挽回することができました。父を慕い目を輝かせる舞を見て、苦境にある工場の経営をまだあきらめてはいけないと浩太は決...
舞いあがれ!

舞いあがれ!第13話ネタバレ感想「舞と父それぞれの努力」

前回、舞(浅田芭路)は父・浩太(高橋克典)の夢が飛行機づくりであったことを知ります。しかし、家の事情で工場を継いだこと、そして工場の仕事が今一つうまくいっていないことを知ります。舞は幼馴染・貴司(齋藤絢永)に誘われ古本屋「デラシネ」で模型...
舞いあがれ!

舞いあがれ!第12話ネタバレ感想「模型飛行機を作りたい」

前回、東大阪に戻った舞(浅田芭路)は新たな生活を始めました。五島で培われた体力と気力は、舞を見違えるほど活発にしていました。飛行機にほれ込んだ舞に父・浩太(高橋克典)もまた飛行機が好きであると告げ舞は嬉しくなります。しかし悲しい出来事も。...
舞いあがれ!

舞いあがれ!第11話ネタバレ感想「父の夢」

前回、一太(野原壱太)と仲直りした舞(浅田芭路)は、無事凧揚げ大会をすることができました。五島の島ですっかりたくましくなった舞、友達とのいざこざや挑戦を乗り越え一回りも二回りも大きくなって東大阪に戻ったのでした。
舞いあがれ!

舞いあがれ!第10話ネタバレ感想「凧揚げ大会」

前回、舞(浅田芭路)は、一太(野原壱太)の母・莉子(大橋梓)が産気づく場面に遭遇、懸命に走り命の誕生の手助けをしました。反面、生まれてきた弟けいたのばらもん凧を壊してしまうことが怖く、一太の凧揚げの誘いを断ってしまいます。大会にも呼ばれな...
タイトルとURLをコピーしました