舞いあがれ!ネタバレ、あらすじを最終回まで全話まとめ

舞いあがれ!

こちらは2022年後期、朝ドラとしては第107作目「舞いあがれ!」のネタバレやあらすじを最終回まで更新、詳しくお伝えしていきます。

全120話を1話ごとにネタバレをしていますが、忙しい人のために各週ごとにざっくりと要点を絞ったストーリー、ネタバレあらすじもまとめています。

朝ドラとしては「おかえりモネ」以来の現代劇となり、1990年代から現代が舞台になります。
今作「舞い上がれ!」のヒロインは、まいんちゃんこと福原遥(ふくはらはるか)さんです。子役から着実にキャリアを積み重ね、朝ドラヒロインを獲得しました。
原作なしのオリジナルストーリーで、脚本家3人を迎えての作品となります。

1話 10/3(月) 「生涯の友」
2話 10/4(火) 「小さな友情と母の苦悩」
3話 10/5(水) 「おかあちゃんとおばあちゃん」
4話 10/6(木) 「校外学習にいきたい!」
5話 10/7(金) 「おかあちゃんの決断」

6話 10/10(月)
7話 10/11(火)
8話 10/12(水)
9話 10/13(木)
10話 10/14(金)

  1. 舞いあがれ!のネタバレ、あらすじ、各週・各話一覧
    1. 舞いあがれ!第1週「」ネタバレ
  2. 舞いあがれ!のネタバレあらすじ
  3. 舞いあがれ!のみどころ
  4. 舞いあがれ!キャスト一覧
    1. 主人公(ヒロイン)舞と家族
      1. 岩倉 舞(福原遥)
      2. 岩倉 舞 子役(浅田芭路 あさだはろ)
      3. 岩倉浩太(高橋克典)
      4. 岩倉めぐみ(永作博美)
      5. 岩倉悠人(横山裕)
      6. 岩倉悠人 子役(海老塚幸穏 えびづかさいおん)
      7. 才津祥子(高畑淳子)
    2. 東大阪・ヒロイン舞の幼馴染
      1. 梅津貴司(赤楚衛二)
      2. 梅津貴司 子役(齋藤 絢永 さいとうけんと)
      3. 望月久留美(山下美月)
      4. 望月久留美 子役(大野さき おおのさき)
    3. 東大阪パート
      1. 梅津 勝(山口智充)
      2. 梅津雪乃(くわばたりえ)
      3. 笠巻久之(古舘寛治)
      4. 八木 巌(又吉直樹)
      5. 望月佳晴(松尾 諭)
      6. 津田道子(たくませいこ)
    4. 長崎・五島列島パート
      1. 木戸 豪(哀川 翔)
      2. 浦 信吾(鈴木浩介)
      3. 山中さくら(長濱ねる)
    5. 主人公・岩倉舞が大学で出会う人々
      1. 刈谷博文(高杉真宙)
      2. 由良冬子(吉谷彩子)
      3. 鶴田 葵(足立 英)
    6. ヒロイン・岩倉 舞が航空学校で出会う人々
      1. 柏木弘明(目黒 蓮)
      2. 矢野倫子(山崎紘奈)
      3. 中澤真一(濱 省吾)
      4. 吉田大誠(醍醐虎汰朗)
      5. 水島祐樹(佐野弘樹)
  5. 「舞いあがれ!」放送関連情報
    1. 舞いあがれ!SNS「Twitter,Instagram」
    2. 配信情報

舞いあがれ!のネタバレ、あらすじ、各週・各話一覧

舞いあがれ!第1週「」ネタバレ

第1週
「おかあちゃんとわたし」
10月3日~7日
1話 「生涯の友」
2話 「小さな友情と母の苦悩」
3話「おかあちゃんとおばあちゃん」
4話 「校外学習に行きたい!」
5話 「お母ちゃんの決断」
第2週
「」
10月10日~14日
6話
7話
8話
9話
10話

舞いあがれ!のネタバレあらすじ

「舞い上がれ!」は約30年前の1990年から現在に続く現代劇です。ヒロイン・舞(福原遥)は、ものづくりの町・東大阪に生まれ、父・浩太(高橋克典)、母・めぐみ(永作博美)、兄・悠人(横山裕)の4人で暮らしています。

引っ込み思案な性格の舞はあるとき、母の故郷で祖母・祥子(高畑淳子)の住む長崎の五島列島に行きます。
そこで伝統工芸品の「ばらもん凧」が青く美しい空にいっぱいの風を受けて舞う姿に心躍らせ、あんなふうに空高く飛びたいという憧れを抱き、やがてパイロットになると夢に昇華していきます。

大学では「人力飛行機サークル」で空を飛ぶことに青春をかけ、パイロットになるために航空学校にすすむものの、様々な壁にぶつかり挫折を味わう舞。

その経験はやがて、五島列島に電動小型飛行機を飛ばしたいという新たな夢に変わっていきます。舞の夢は、仲間と共に大空に飛び立つのです。

舞いあがれ!のみどころ

「舞いあがれ!」の舞台は、ものづくりの町・東大阪と、長崎県の離島・五島列島です。

東大阪市は、江戸時代から新田開発され綿花栽培も盛んでした。その立地から流通もよく、伸線業、鋳物業も手掛け、講じて戦後はものづくりの町となりました。
大企業でも作れない、小さく精巧なネジなど、町工場だからこそ作れる部品を数々卸し、日本の工業にはなくてはならない存在です。
またラグビーの聖地であり、花園ラグビー場ではワールドカップも行われています。ラグビーを志す者はまずここを目指すほどです。
キャストには元ラグビー選手であった人もいるのでどのように絡んでくるか楽しみですね。

一方、もう一つの故郷となる長崎県・五島列島。長崎港より西に100キロの位置にあり152の島々から成り立っています。船が大切な交通手段です。
五島列島パートでは舞の亡き祖父の船を造った船大工・木戸豪(哀川翔)も出てきます。
五島列島パートは自然を押し出していますが、長崎自体は造船の町でもあります。
古くは1857年(安政4年)日本最初の洋式工場である「徳川幕府長崎鎔鉄所」として、建設に着手され3年後の1861年(文久元年)3月に長崎製鉄所として落成しており、一時期は東洋一のドックを所有し、のちに三菱造船所となり、創業150年を超えた現在も存続しています。
豪もひょっとして、長崎港の方で船を建造していたなんて説明があるかもしれません。
造船の技術も小型飛行機のどこかに流用されるかもしれないと思うとそれも楽しみですね。

舞いあがれ!キャスト一覧

主人公(ヒロイン)舞と家族

こちらでは朝の連続テレビ小説「舞いあがれ!」のキャストをお伝えします。NHKの朝ドラらしく有名な方、そして新進気鋭の役者さんが多数出演しておられます。

岩倉 舞(福原遥)

福原遥スタッフ《公式》Twitterより

ヒロイン・岩倉舞(いわくらまい)を演じるのは、福原遥(ふくはらはるか)さんです。

「クッキンアイドルアイ!マイ!まいん!」のまいんちゃんとして親しまれた有名な子役の出身です。現在は研音所属の声優であり女優さんです。大河ドラマへの出演はまだありませんが、「賭ケグルイ」や、「3年A組ー今から皆さんは、人質です-」「ゆるキャン△」「正直不動産」などの話題作にも出演し、多数の主演作品もあるほどの売れっ子ぶりです。

「まいんちゃん」が親しまれすぎて、イメージの脱却に苦労したという福原さんですが「舞いあがれ!」の主演で、まいんちゃんから朝ドラ女優に一皮むけていくといいですね。

ヒロイン・岩倉舞(いわくらまい)は、ものづくりの町・東大阪の町工場の娘として育ちます。引っ込み思案でしたが、ぎゅっと詰まった東大阪から、母の実家五島列島にいくとその空に魅せられます。その思いはやがて空に関わる夢へと昇華していきます。
大学時代は人力飛行機サークルの作り手からパイロットに転身し、大空を飛ぶ経験から旅客飛行機のパイロットを志すようになります。やがて航空学校にすすみ大きな苦難に立ち向かっていく舞を東大阪と五島列島の人々がどうかかわっていくのか見どころです。

岩倉 舞 子役(浅田芭路 あさだはろ)

http://www.spacecraft.co.jp/asada_halo/

人の気持ちを察するがゆえに引っ込み思案だったヒロイン・舞(福原遥)の幼少期を演じるのは浅田芭路(あさだはろ)さんです。2013年9月5日生まれの若干8歳でありながら、朝ドラはすでに3回目、「なつぞら」、前作「ちむどんどん」ではヒロイン暢子の幼馴染である砂川智の妹サチ子役を演じていました。

人気子役に名前が挙がる一人で、大河ドラマ「麒麟がくる」、戦隊モノで「魔進戦隊キラメイジャー」、人気ドラマでは「下町ロケット」と近年話題になるものには出演しており8歳にしてドラマだけで25作の出演経験があります。
福原遥さんの幼少時代を演じるには十分なキャリアがある子役さんですね。

岩倉浩太(高橋克典)

高橋克典オフィシャルブログより

舞の父・岩倉浩太(いわくらこうた)を演じるのは、高橋克典(たかはしかつのり)さんです。

もともと細身の体型でしたが「サラリーマン金太郎」の出演が決まると、肉体改造に励みがっしりとした体型になりそのプロ根性が話題となりました。「特命係長 只野仁」などのヒーローサイドや、近年ではヒール役も多く務めています。

数多の作品で主演を演じていますが、NHK大河ドラマは1作のみ「麒麟がくる」で織田信秀役を演じたのが初で、朝ドラも今回の「舞いあがれ!」が初出演となります。もっと出演していたと思っていた方も多いと思います。今作で朝ドラや大河ドラマへの出演が増えるといいですね。

高橋克典さんが演じるヒロイン・舞の父、岩倉浩太は、元重工メーカーに勤めて飛行機作りを夢見ていましたが、町工場を経営する父親が病死したために退職しネジ工場を継ぎました。
娘の舞が人力飛行機を作りパイロットにあこがれ、そして小型飛行機づくりへと夢をかなえていく様を優しくサポートする父親になります。二人がどんな掛け合いをするのか楽しみですね。

岩倉めぐみ(永作博美)

田辺エージェンシーHPより

舞の母・岩倉めぐみを(いわくらめぐみ)を演じるのは永作博美(ながさくひろみ)さんです。

たくさんの作品に出演されていますが、いつのころか悪女の役が増えてきました。大河ドラマ「功名が辻」では淀殿を演じ、親の仇である秀吉が危篤に陥った時は耳そばで、母、お市の方の声として「はよう逝け」と囁くなど真骨頂を見せました。

反対に、「Pure Soul〜君が僕を忘れても〜」では若年性アルツハイマー病に罹り、徐々に愛する人も産んだ子供のことも忘れていく女性を好演しました。この作品は後に「私の頭の中の消しゴム」としてリメイクされるほどでした。優しい女性も魔性の女もできる幅広い演技力を持つ女優さんです。

永作さんも、朝の連続テレビ小説初出演です。父の工場の従業員のため夢半ばで重工メーカーを去った夫・浩太や、夢に向かって邁進する娘・舞を温かく見守る良妻賢母の役は永作さんにぴったりですね。

岩倉悠人(横山裕)

舞の兄・岩倉悠人(いわくらはると)にキャスティングされたのは、関ジャニ∞の横山裕(よこやまゆう)さんです。

歌手、タレント、役者として幅広い活躍をしています。バラエティ番組や、舞台に重きをおいているのか、芸歴からみるとテレビドラマ出演はそれほど多くありません。

横山さんといえば、「関ジャニ∞クロニクル 英会話伝言ゲーム」の空耳が有名ですが、「ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子」では先輩刑事・東海林泰久役で、アウトローでクールな刑事役を演じました。
刑事ドラマが多く2011年から続く「絶対零度シリーズ」では主人公を監視する監察官を好演しています。

大河ドラマ、朝の連続テレビ小説の出演はこれまでなく、今作が初の出演となります。
作中では、油の匂いと機械音がうるさい工場の町が子供のころから嫌いで、勉強が得意とあり、故郷を愛する舞とは対極にいる存在です。大学進学で家を出ますが、頭が良いということでゆくゆくは舞の飛行機開発をサポートする役割になるのでしょうか。
前作「ちむどんどん」の賢秀(竜星涼)がダメ兄で観るに堪えないと離脱した視聴者が続出でしたが、横山くんはなんだかんだで助けてくれる兄で登場してくれたらいいですね。

岩倉悠人 子役(海老塚幸穏 えびづかさいおん)

http://ta-production.jp/talent/detail/?code=1000006659

ヒロインの兄・岩倉悠人(横山裕)の幼少期を演じるのは海老塚幸穏(えびづかさいおん)さんです。
2009年4月11日生まれの13歳です。

「おっさんずラブ」「仮面ライダーゴースト」のアデル(幼少期)役などのドラマ経歴があります。CMでは「マクドナルドハッピーセット」「ミツカンCUPCOOK」などの出演経歴があり、あ、この子見たことあるという方も多いのではないでしょうか。

作中どこまで横山さんに寄せて演じるのか楽しみですね。

才津祥子(高畑淳子)

劇団青年座HPより

ヒロイン・舞(福原遥)の祖母・才津祥子(さいつしょうこ)を演じるのは高畑淳子(たかはたあつこ)さんです。

ベテランの高畑淳子さんは大河ドラマは3回出演しており「毛利元就」では緒形拳さん演じる尼子経久の妻・荻の方役を演じ、「篤姫」では篤姫役の宮崎あおいさんの姑である本寿院を演じました。近年では「真田丸」で主人公・真田幸村の母・薫(山手殿)役で、公家の娘と偽りながら、家中のお笑いパートを担当していました。
連続テレビ小説では「つばさ」「なつぞら」に続いて3作目となります。

今作では、猟師であった夫亡きあと、女手一人で、舞の母・めぐみを育て上げた肝っ玉母さんです。めぐみとは折り合いが悪いものの、孫の舞には惜しみなく愛を注ぎ支える祖母の役になります。

東大阪・ヒロイン舞の幼馴染

ヒロイン・舞の幼馴染は東大阪パートで出てきます。前作「ちむどんどん」では幼馴染の智にーにーは、結ばれる相手の候補にあがりました。今回はその候補にあがるでしょうか。

梅津貴司(赤楚衛二)

赤楚衛二Twitterより

ヒロイン・舞(福原遥)の同級生で幼馴染の梅津貴司(うめづたかし)を演じるのは赤楚衛二(あかそえいじ)さんです。

いわゆるライダー俳優の一人で「仮面ライダーアマゾンズ」「仮面ライダービルド」に出演、そして2.5次元舞台への出演経験もあります。

梅津家はヒロインたちの岩倉家の隣でお好み焼き屋「うめづ」を営んでいます。父親同士も幼馴染、子供同士も同級生という親子二代に渡り深い交流があります。
貴司は優しい好青年ですが「ふつう」になじめず、古本屋で詩と出会って「ことば」を紡ぎだすことに興味をもつといった役どころです。
ものづくりではありませんが、お話を紡いでいく役どころなのでしょうか。なにかを創造してゆくというのは舞と共通しますね。

また少し面白いことに赤楚さんのお父さんは言語学者で現名古屋大学の学長を務めておられるそうです。又吉さんとの絡みも楽しみですが、「ことば」に独特な韻がのったりするかもしれませんね。

梅津貴司 子役(齋藤 絢永 さいとうけんと)

https://www.smile-monkey.com/talent/saitou_kento/

ヒロイン舞の幼馴染・梅津貴司の幼少期を演じるのは齋藤絢永(さいとうけんと)さんです。絢永でけんとって読むんですね。

2010年12月15日生まれの現在11歳で、数あるドラマ出演経験のほとんどはNHK関連のものがほとんどです。現代ものから時代劇まで幅広く、NHK大河ドラマでは「西郷どん」の西郷小兵衛役、「青天を衝け」では渋沢篤二役を演じています。

赤楚衛二(あかそえいじ)さんによく似たくりくりとした目が印象的で成長後に入れ替わっても違和感がなさそうですね。

望月久留美(山下美月)

https://mdpr.jp/news/detail/2494085 より

ヒロイン・舞(福原遥)の同級生・望月久留美役を演じるのは乃木坂46の山下美月(やましたみづき)さんです。

アイドルとして活動しているだけあって、テレビドラマ出演の履歴は少なく、今回はNHKドラマに初出演の大抜擢です。

久留美の父・望月佳晴(もちづきよしはる)はラグビー選手でしたが、思わぬ怪我で実業団を辞めることになります。その中で経済的に困窮した久留美は、堅実な職業として看護師を目指すのです。
「神酒クリニックで乾杯を」で看護師・一ノ瀬真美役を演じていた山下美月さんにはぴったりの役柄かもしれません。

親友でありながら、夢を追う舞と、堅実に看護師を目指す美月はかなり対照的です。夢をあきらめた葛藤や衝突などもあるかもしれません。山下さんがどう演じるか楽しみです。

望月久留美 子役(大野さき おおのさき)

https://narrow.jp/talent/101935

望月久留美(山下美月)の幼少期を演じるのは大野さきさんです。

大野さきさんはニコプチKIDSのモデルや、アサヒ飲料「ウェルチ」、新垣結衣さんと共演したアサヒ「十六茶」などのCMへの出演履歴があります。近年はSignに所属されているようです。
小さいころから可愛い!と話題になっていたので覚えている方も多いはず。

山下美月さんによく似ているのでぴったりの役者さんですね。何回登場するか楽しみです。

東大阪パート

舞の故郷・東大阪のキャストの一覧です。関西出身の俳優、女優や大阪にゆかりの芸人さんなどが出演されています。

梅津 勝(山口智充)

https://profile.yoshimoto.co.jp/talent/detail?id=690 より

東大阪のお好み焼き屋「うめづ」の主人で貴司(赤楚衛二)の父親である梅津勝(うめづまさる)を演じるのは山口智充(やまぐちともみつ)さんです。

朝の連続テレビ小説の出演歴は「あすか」のバタヤン役、「芋たこなんきん」の東條祥吾役、「あさが来た」の石川一富美役、「とと姉ちゃん」の谷誠治役、に続き5作目です。

大河ドラマは「新選組!」で永倉新八を公演し話題になりました、そのせいか以外にも時代劇の出演が多く、NHK作品では「柳生十兵衛七番勝負」「木曜時代劇「銀二貫」」などにも出演しています。また、時代劇繋がりなのか戦国武将を模した「仮面ライダー鎧武」ではDJサガラとして出演するなど、面白い出演歴を持たれています。

ヒロイン・舞の幼馴染の父親でもあり、父親同士も幼馴染であることから、序盤から終盤にかけてコンスタントに出演しそうですね。

梅津雪乃(くわばたりえ)

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000435.000028143.html より

お好み焼き屋「うめづ」の女将で、貴司の母・梅津雪乃(うめづゆきの)を演じるのはくわばたりえさんです。

お子さんが生まれてからは子育て番組などに出演されています。またYouTubeチャンネルを開設し精力的にお料理動画などをアップしています。
これまでは一癖ある役どころが多い印象ですが、舞の母親・めぐみ(永作博美)の良き相談相手という役はこれまでのイメージをがらりと変えるかもしれません。
お互い芸人であるぐっさんとの掛け合いは面白い夫婦漫才をみせてくれそうですね。

笠巻久之(古舘寛治)

https://ku-inc.tokyo/ HPより

舞の父・浩太(高橋克典)の経営する工場のベテラン職人である、笠巻久之(かさまきひさゆき)役を演じるのは古舘寛治(ふるたちかんじ)さんです。

映画や舞台での出演が多く、有名作では「闇金ウシジマくん」、ドラマでは「リーガルハイ」「逃げるは恥だが役に立つ」、大河ドラマでは「おんな城主直虎」「いだてん~東京オリンピック噺~」にも出演しています。
朝ドラでは「ごちそうさん」に出ておられたのが記憶に新しいところです。大阪府堺市出身ということで、関西弁は完璧です。

今回は先代社長亡きあと、二代目社長を支えてきたベテラン職人という役です。昨年にはTwitterでの発言が過激だと一時期話題となりました。これと決めたことに対して突き通すところがベテラン職人の役どころににじみ出てくるかもしれませんね。

八木 巌(又吉直樹)

Instagramより

古本屋「デラシネ」の主人・八木巌(やぎいわお)を演じるのはお笑い芸人であり、芥川賞作家の又吉直樹(またよしなおき)さんです。
売れない時代からずっと本を買いあさり、太宰治の本に関しては「人間失格」「桜桃」の初版本をコレクションしているという文芸青年である又吉さんが古本屋の主人というのはぴったりの役どころです。

大河ドラマでは「西郷どん」で徳川家定役を演じ、朝の連続テレビ小説では今回が初の出演となります。

自費出版で本を出している青年で、貴司(赤楚衛二)に強い影響を与えるという役どころは又吉さんそのままの自然体で演じられるのでしょうか。

望月佳晴(松尾 諭)

https://www.fmg.jp/profile/satoru_matsuo.html

ヒロイン・舞の幼馴染・望月久留美(山下美月)の父・望月佳晴(もちづきよしはる)役を演じるのは松尾悟さんです。
佳晴は実業団に所属するラグビー選手でしたが、怪我が原因で失業、職を転々とするという役どころです。

松尾さんも笠巻久之(かさまきひさゆき)役の古舘さんと同じく関西人、兵庫県尼崎市の出身です。自身も高校時代はラグビー部に所属していた経験者でもあります。恰幅の好い体型ですが、総合格闘技が趣味という意外な面もあり、ラグビーシーンは必見になるでしょう。

朝の連続テレビ小説の常連で「てっぱん」、「ひよっこ」、「わろてんか」、「エール」に出演し、大河ドラマでは「天地人」で桜井吉晴役として出演しており、役者として定評があります。

津田道子(たくませいこ)

https://profile.yoshimoto.co.jp/talent/detail?id=3088

たくませいこさん演じる津田道子(つだみちこ)はヒロイン・舞(福原遥)と幼馴染・久留美(山下美月)のバイト先のカフェの女主人で、ラグビーを愛する役柄です。

NHK教育テレビ(Eテレ)でセイ子お姉さんとして知名度を上げたたくませいこさんも東大阪パートの俳優さんの例に漏れず大阪府、しかも東大阪市の出身です。ラグビーの本場を知る方ですので、独特の言い回し、雰囲気などが見れるかもしれませんね。

お笑いタレントの西川きよしの選挙で、ウグイス嬢を務めた縁から、吉本新喜劇に所属し、コメディからナレーション、女優と幅広い層で活躍しており、朝の連続テレビ小説は「純情きらり」の小野寺ハツ美役から二度目の抜擢となります。

長崎・五島列島パート

ヒロイン・舞の祖母の住む、長崎・五島列島パートのキャストはこちらです。

木戸 豪(哀川 翔)

https://showaikawa.com/profile/

舞の祖母・祥子(高畑淳子)と懇意にしている船大工・木戸豪を演じているのはVシネマの帝王・哀川翔(あいかわしょう)さんです。俳優、タレント以外にもフリードライバーとして幅広い活躍をしています。

Vシネマのみならず、数多のドラマの出演歴があり、NHK大河ドラマでは「琉球の風」「武蔵MUSASHI」「真田丸」で好演しています。民放に比べるとNHK作品への出演率は低く、2017年の「ガタの国から」以来5年ぶりの出演で、朝ドラに至っては初出演となります。

「真田丸」では哀川翔さんのイメージどおり、ぶっきらぼうな後藤又兵衛役を演じました。五島列島パートでは一番最初にキャスト名が出ており、船大工というものづくりに携わることから重要な役どころですが、いつものイメージと違う優しい船大工役になるのでしょうか。

浦 信吾(鈴木浩介)

https://www.siscompany.com/management/artist.php?id=8

舞の母・めぐみ(永作博美)の同級生で役所勤めをしている浦信吾の役を演じているのは鈴木浩介(すずきこうすけ)さんです。

劇団青年座に所属し、デビュー以来コンスタントに出演履歴のある名脇役です。刑事ドラマへの出演が多く、二時間ドラマで見たことがある!といった方も多いのではないでしょうか。大河ドラマの出演はまだなく、朝の連続テレビ小説は初となります。

演じている信吾は役所勤め、ということは小型飛行機の運用に手を貸す役どころになるのでしょうか。いずれにせよ重要な人物になりそうですね。

山中さくら(長濱ねる)

長濱ねる&STAFF @neru_and_staff より

舞の祖母・祥子(高畑淳子)が作ったジャムを売っている女性、山中さくらを演じるのは長濱ねる(ながはまねる)さんです。
遠距離恋愛している彼とカフェを開くことを夢見ています。

言わずと知れた元欅坂(けやき坂)46の元メンバーである長濱ねるさんはNHK朝の連続テレビ小説初出演となります。

朝ドラではしばしば舞台となる地域出身の役者やタレントが起用されますが長濱ねるさんもその枠なのでしょうか。長崎の出身で祖母が長崎原爆投下で被爆しており、自身が被爆3世であると公表しています。まだ少なめのテレビドラマ出演履歴を見ても長崎発地域ドラマ「かんざらしに恋して」(NHK BSプレミアム)に保科舞香役で出演するなど郷土愛の強い方のようです。

さくらは舞の五島列島での親友枠になるのでしょうか。動向がたのしみですね。

主人公・岩倉舞が大学で出会う人々

刈谷博文(高杉真宙)

Instagram mahirotakasugi より

ヒロイン・舞(福原遥)の通う浪速大学の人力飛行機サークル「なにわバードマン」のメンバーである刈谷博文(かりやひろふみ)を演じるのは高杉真宙(たかすぎまひろ)さんです。

高杉真宙さんといえば、「仮面ライダー鎧武(ガイム)」の呉島光実役、バラエティでは「痛快TVスカッとジャパン」、「ぐるぐるナインティナイン」のゴチメンバーとしておなじみの方も多いのではないでしょうか。
テレビドラマには多く出演しており、「賭ケグルイ」の鈴井涼太役、「絶対零度シリーズ」の篠田浩輝役など話題作でも名前を見ます。
大河ドラマでは「平清盛」で加藤浩次さんが演じた兎丸の息子・小兎丸役で出演しています。顔も黒く塗り、一瞬高杉真宙さんとは気づかないくらいで、様々な役ができると評価の高い俳優さんです。

今作の刈谷博文は人力飛行機「スワン号」の設計を担当する、福岡出身の大学3回生です。頭がよく2年連続で設計を担当しているという知的な役です。
ヒロイン・舞の大学時代の恋のお相手になるかもしれませんね。

由良冬子(吉谷彩子)

https://tristone.co.jp/sp/actors/yoshitani/

ヒロイン・舞(福原遥)と同じ人力飛行機サークル「なにわバードマン」に所属するパイロット・由良冬子(ゆらふゆこ)役を演じるのは吉谷彩子(よしたにあやこ)さんです。

吉谷彩子さんは子役時代から活動しており、「心療内科医・涼子」でチエコ役をつとめ演技力が話題となりました。
NHK大河ドラマへの出演は3回。「北条時宗」で時宗の妻・祝子の子ども時代で出演、「利家とまつ~加賀百万石物語~」では前田利家とまつの娘・蕭(子役)を演じます。成長してからは「八重の桜」で依田菊子という会津藩の女子軍隊士できりりとした女性役を演じています。依田菊子は「会津婦女隊従軍の思ひ出」で会津戊辰戦争の貴重な証言を残した人として知られています。

今作、舞いあがれ!の由良冬子は、大学2回生で女性で初めて大西洋単独横断飛行に成功したアメリア・イヤハートを敬愛する女性です。男性に負けまいとパイロットに志願した凛とした女性は吉谷さんにぴったりですね。性格がちがう舞とどのような女子トークを繰り広げるのか楽しみです。

鶴田 葵(足立 英)

https://www.adachisuguru.com/

主人公・舞(福原遥)が所属する人力飛行機サークルの代表・鶴田葵(つるたあおい)役を演じるのは足立英(あだちすぐる)さんです。

舞台での出演経験が多く、テレビドラマでの出演作はまだ少ないですが、NHKへの出演作は3本、NHK BSP「白い濁流」で藤田琢己役、NHK土曜ドラマ「天使にリクエストを」で稲田貴男役、大河ドラマ「麒麟が来る」で信長の近習役の演じるなどNHKにご縁のある俳優さんです。

また「教場II」では川添和巳役で第200期風間教場訓練生の一人として出演しています。「教場II」では舞役の福原遥さんや、柏木役の目黒蓮さんも出演しているなど意外と共通点があります。

意外にもまだWikipediaもなく詳しい経歴がまとめられていないなど謎多き俳優さんでもあります。舞いあがれ!で一気に知名度があがるといいですね。

演じる鶴田葵(つるたあおい)は、アクの強い部員たちをまとめる、人力飛行機サークルの代表で大学3回生。元は人力飛行機のパイロットを務めていましたが、選抜で冬子(吉谷彩子)と交代、その冬子に淡い恋心を抱いているといった役どころです。
ハキハキとした冬子に圧倒されるのでしょうか。葵の恋が実るといいですね。

ヒロイン・岩倉 舞が航空学校で出会う人々

ヒロイン・舞(福原遥)は大学後航空学校にすすみます。ここからは航空学校で出会う仲間についてご紹介します。

柏木弘明(目黒 蓮)

主人公・舞(福原遥)の航空学校での仲間の一人、柏木弘明(かしわぎひろあき)を演じるのは、ジャニーズのSnow Manの目黒連(めぐろれん)さんです。

目黒連さんは俳優としてはNHKに出演するのは初になります。役者としては「教場II」で杣 利希斗(そま りきと)を演じ、「消えた初恋」では井田浩介役をしています。

舞台はほぼ、ジャニーズ事務所関連で、滝沢歌舞伎などに出演しています。映画ではアニメ関係の出演が多いですが、2023年春には「わたしの幸せな結婚」でヒロインの夫・久堂清霞役が決まっておりビジュアルの良さがぴったりだと話題になりました。

舞いあがれ!では国際線パイロットの父と、元CAの母の航空一家に育ったエリート、努力家でプライドが高く弱みは見せない孤高なタイプを演じます。絶対失敗しない!と努力するも挫折を味わうのでしょうか。その過程で舞との関係も変化するのかもしれませんね。
ポジション的に舞のお相手になるかもしれません。たのしみですね。

矢野倫子(山崎紘奈)

https://www.toho-ent.co.jp/actor/1097

ヒロイン・舞の航空学校の仲間である矢野倫子(やのりんこ)を演じるのは山崎紘菜(やまざきひろな)さんです。

クールビューティという言葉がぴったりの美しい女優さんです。海外受けする顔立ちで、ポール・W・S・アンダーソン監督の「実写モンスターハンター」で美しい受付嬢ハンドラー役でハリウッドデビューしています。神戸外語大学卒で英検2級を所持しており、アンジェリーナ・ジョリーの「マレフィセント2」の公開時には英語でインタビューをしているほど堪能です。

舞い上がれ!での矢野倫子は、帰国子女でおしゃれやメイク好き、商社で働いていたが男性優位の風潮に耐え切れずパイロットに転身するという役どころで、彼女が英語を話すシーンも多そうですね。

タイプの違う舞と倫子は同室になりますが、親しくなる過程でどのような掛け合いをするか楽しみですね。

中澤真一(濱 省吾)

濱 正悟 @unpre_ Twitterより

主人公・舞(福原遥)と同じ航空学校に通う中澤真一(なかざわしんいち)役を演じるのは濵正悟(はましょうご)さんです。

濵正悟さんといえば、小さなお子さんのいる方なら「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」のルパンブルー役としてなじみがあるのではないでしょうか。
現在27歳、すでに多数のドラマにも出演し、NHK大河ドラマでは今年の「鎌倉殿の13人」で平維盛役で出演をしています。
2022年は飛躍の年のようで、大河ドラマ出演のみならず、朝ドラも出演、そしてテレビ東京系列「何かおかしい」では「オビナマワイド」の構成作家・花岡役で連続テレビ初主演を務めています。不気味な事件が起こるとうっすら笑う表情、周りは悲痛な顔を浮かべているのに笑いをこらえきれないといった演技は圧巻でした。いろんな演技のできる俳優さんだと思います。

舞いあがれ!では、役所勤めをする妻子持ちの男性ですが、夢であったパイロットをあきらめることができず、退職して航空学校に入った男性の役です。奥様との亀裂を感じつつも夢をあきらめることができないジレンマを演じられるのですが、家族や仲間とどう乗り越えていくのか見どころですね。

吉田大誠(醍醐虎汰朗)

https://daigo-kotaro.com/

ヒロイン・舞(福原遥)と同じく航空学校で学ぶ吉田大誠(よしだたいせい)を演じるのは醍醐虎汰朗(だいごこたろう)さんです。

2.5次元舞台「弱虫ペダル 新インターハイ編~スタートライン~」に一般公募のオーディションに挑戦し、主役・小野田坂道役を射止め芸能界デビューを果たしました。
また新海誠監督の「天気の子」でも主人公・森嶋帆高役もオーディションで勝ち取るなど21歳ながら実力派の役者さんでもあります。舞台「千と千尋の神隠し」のハク役を演じたのも記憶に新しいですね。舞台、テレビドラマ、アニメ、映画など幅広く活躍しておりこれから大きく羽ばたいていく俳優さんです。

今作では、母子家庭の苦学生で奨学金を得ながら航空学校に通っています。苦労しながらも息子を航空学校に通わせてくれた母親を自分が操縦する飛行機に乗せるのが夢という孝行息子です。醍醐さんにはぴったりの役ですね。

水島祐樹(佐野弘樹)

https://www.instagram.com/sanohiroki__/ より

主人公・舞と共に航空学校で学ぶ最後の一人、水島祐樹(みずしまゆうき)を演じるのは佐野弘樹(さのひろき)さんです。

佐野弘樹さんはまだ、詳しい出演履歴のまとめがない珍しい俳優さんですが、テレビドラマでは「極主夫道」や「刑事7人」、映画では「浜の朝日の嘘つきどもと」、「FUNNY BUNNY」などへの出演履歴があります。
またMVの監督もするなどオールマイティに活躍できる人物のようです。

NHK作品への参加は初になります。
作中の祐樹は、「水島ストア」という有名スーパーの社長の息子で、跡継ぎになれというレールから外れるべく、パイロットの道を選んでおり、ヒロイン・舞(福原遥)や柏木(目黒蓮)とチームを組みます。ムードメーカーな役どころですが、苦労知らずですので、柏木や、苦学生の大誠とぶつかるといったこともありそうですね。
佐野さんがどんな演技をするのか注目です。

「舞いあがれ!」放送関連情報

放送開始日2022年10月3日(月)
放送日時総合テレビ
月曜~土曜:午前8時~8時15分 午後0時45分~1時(再放送)
日曜:午前11時~11時15分(再放送)
土曜:一週間振り返り放送
翌・月曜:午前4時45分~5時(再放送)
BSプレミアム・BS4K
日曜:午前11時~11時15分(再放送)
翌・月曜:午前4時45分~5時(再放送)
放送局NHK
キャスト福原遥・高橋克典・永作博美・横山裕・高畑淳子・赤楚衛二・山下美月
山口智充・くわばたりえ・古舘寛治・又吉直樹・松尾諭・たくませいこ
哀川翔・鈴木浩介・長濱ねる・高杉真宙・吉谷彩子・足立英
目黒蓮・山崎紘菜・正悟・醍醐虎汰朗・佐野弘樹
脚本桑原亮子・嶋田うれ葉・佃良太
語りさだまさし
音楽富貴晴美
主題歌

舞いあがれ!SNS「Twitter,Instagram」

配信情報

コメント

タイトルとURLをコピーしました